解凍の際の注意点[小牧市・N]

宴会中止や営業自粛などでカニの行き場がないと伺い注文しました。フードロスもそうですが、やはりよそよりお安くなっていたのももちろん動機の一つです。覚悟はしてましたが、やはり全量を冷凍庫に入れられず、冷蔵室・野菜室に分けて解凍。この際に注意が必要なのは、カニ全体をキッチンペーパーで巻いておき、必ず大きめの袋に入れで口を固く縛ること。解凍時の水分と臭いの対策として必須です。冷凍 ボイルズワイガニ 解凍」とかで検索すればいろいろなノウハウが出てくるので事前に目を通されることをお薦めします。なお、流水解凍や常温解凍では旨味が逃げるので、じっくり一日冷蔵室での解凍が良いでしょう。